前へ
次へ

結婚をしてみて感じたことはこれだった

私は今年で52歳になりますが、普通の学校に進学し、普通の会社に入り、36歳で結婚をしました。
相手は5歳年下の子で、大学の後輩だったこともあり、話がはずんでそのまま付き合う形になったのがきっかけです。
もちろんけんかもしましたし、小さなことでも大喜びしたりとその後の生活は起伏に富んでいました。
結婚をしてみて感じたことは、パートナーがいることで自分も相手も成長できることです。
お互い若いとはいえない年齢で出会っており、付き合いもほどほどに入籍したので、あまりお互いのことを知らずにいました。
それが一つ屋根の下で暮らすようになり、いやがおうにも相手のことをよく知るようになったわけです。
これは、互いのきれいなところだけを見ていくよりも興味深いことが多く、衝突もしましたがそのたびに和解することもでき、今では妻は私にとってかけがえのないパートナーになっています。
子供も2人できましたが、2人とも私と妻のような付き合いがしたいと言っています。

Page Top